シュリンプの種類いろいろ

150106ebimap.png
いろいろなシュリンプを『求道⇔創造』『美しい⇔かっこいい』の2軸でマッピングしてみました。
こうして一平面に表してみると、同じシュリンプブリーダーでも少しずつ嗜好の違いがあることが分かります。
おそらく年代や性別、地域ごとに特有の好みなどもあったりする気がします。
でも、『飼育して、繁殖して、自分の理想の個体を作出していく』というプロセスは共通の楽しみなんでしょうね。
では、また~。
※完全に管理人の主観です。シュリンプブリーダーの数だけマップの種類もあるはずですので、ご了承ください。
~えび速報@管理人♂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です