レッドビー飼育における夏の高水温対策

ppc_kouridehiyasaretanomimono500-thumb-750x500-465.jpg
夏の暑さ・高水温はレッドビーシュリンプにとって大敵!!
水温が25~26℃を超えたあたりから少し動きが悪くなってきて、
水温28℃超えてくるとポツリポツリと死兆星が・・・。
今年こそ、夏が来る前に計画的な暑さ対策をしておこう!ということで、
下記に効果がありそうな用品・方法を列挙してみます!
1.北側の部屋に水槽を移す
 効果:心持ちマシになった気がする
 リスク:水槽の破損、ぎっくり腰
2.カーテンを閉める
 効果:-1℃くらい
 リスク:カーテンを閉めたかどうかが仕事中・授業中に気になる
3.点灯を昼夜逆転する
 効果:-2℃くらい
 リスク:自分の生活まで昼夜逆転してしまうおそれ有り。特に週末。
4.エアレーションの強化
 効果:水温変化なし。溶存酸素が増える。
 リスク:なし
5.ライトリフトアップ
 効果:-1~-2℃
 リスク:なし
 
6.水槽用冷却ファンをつける
 効果:-3℃くらい
 リスク:なし
7.普通の扇風機をつける
 効果:-3℃くらい(&人間も使える)
 リスク:冬場になって「我が家にはなぜこんなにも扇風機が多いのだ」と嘆かわしい気分になる
 
8.水槽用クーラー  
 効果:思いのまま
 リスク:水槽は冷えるが、部屋が暑くなる。結果、エアコンを入れるはめに。
9.水槽の大型化
 効果:水温変化が緩やかになる
 リスク:リセットが大変
10.ライトのLED化
 効果:-2℃くらい
 リスク:全部LEDライトに変えたくなり、出費がかさむ
11.エアコン付けっぱなし
 効果:思いのまま
 リスク:電気代を見るたびに嫁の小言をきかなければならない。地球温暖化。
12.北海道に移住する
 効果:結構効果はあると思う
 リスク:移住を提案した時点で水温以上に夫婦関係が冷え切るおそれあり。
     水温を冷やす前に、頭を冷やそう!


えび速報@管理人♂はエアコンでの管理をおすすめします。
水槽が少ない人は、上記のいろんな対策でしのぎきれるかもしれませんが、いずれ水槽は増えるものです。
水槽が増えれば「エアコン付けっぱなし」一択になりますので、それなら最初からエアコン管理の方が長い目で見ればトータルコストは安くつくかもしれませんよ。
それでは、また。
~えび速報@管理人♂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です